Home

新札幌乳業

デミグラスソースコロッケ

焼き煮込みコロッケ

デミグラスソースにクリームコロッケがマッチング

★材料(2人分)★

しょう油 ・・・・・120g
みりん ・・・・・80g
赤ワイン ・・・・・20g
ウスターソース・・・40g
砂糖・・・・・・・・100g


デミグラスソース・・200g(市販品)


いんげん・・・・・・・5本(お湯に塩入れて下茹でしておく)
じゃがいも・・・・・・1個(お湯に塩入れて下茹でしておく)
ウインナー・・・・・・3本
カッテージチーズ・・・適量


チーズクリームコロッケ4個

★作り方★
④のコロッケは一般的なクリームコロッケレシピに
カマンベールチーズをペースト状にして練りこみ揚げておきます。
①を鍋に入れて煮込む
②のデミグラスソースを入れてさらに少し煮込む
鉄鍋に火を入れてウインナーを焼く
じゃがいも、いんげんを少し焼く
コロッケを入れて上からソースをかけてカッテージをのせる。
ふつふつ煮たったらできあがり。

カッテージチーズの手巻き寿司

カッテージの手巻き

自分で好きな具を巻いて食べる手巻き寿司、みんなでワイワイ楽しいものです。
その具として、カッテージを加えるとさっぱりして夏向けのテイストになります。

★材料★(4人分)

明太ペースト
 じゃがいも・・・・・2個
 牛乳・・・・・・・・20cc
 めんたいこ・・・・・1腹
 マヨネーズ・・・・・少々
 カッテージチーズ・・100g

きゅうり ・・・・・・・4人分
キムチ・・・・・・・・・4人分
かにかま ・・・・・・・4人分
カッテージチーズ・・・・4人分

酢飯・・・・・・・・・・4人分
海苔・・・・・・・・・・4人分

★作り方★
1、 むいたじゃがいもを乱切りにし、牛乳とルクエに入れて、3分レンジにかける。
2、 1、めんたいこ、マヨネーズ、カッテージチーズをフードプロセッサー
でペースト状にする。
3、 お好きな具とペーストを入れて巻いて食べましょう。

イカミルクうどん

ikaudons
いかのゴロを入れた磯の香りたっぷりのミルクうどんです。
冷たくしても美味しいので暑い夏にも食べられます。

★材料(3人前)★

いか・・・・・・・3ハイ
牛乳・・・・・・・600cc
水・・・・・・・・1000cc
和風だしのもと・・15g
塩・・・・・・・・少々
しょう油・・・・・大さじ3
みりん・・・・・・大さじ1
ねぎ・・・・・・・適量
うどん・・・・・・3人前

★作り方★

1、 いかのごろを取り出す。
2、 イカの身、げそを焼く。火が通ったらごろを入れて、からませて少し焼く。
3、 水に2、を入れて10分煮る。
4、 牛乳、だし、塩、しょう油、みりん、を入れて沸騰直前まで温める。
5、 うどんをゆでる。
6、 どんぶりにうどんと汁を入れネギを盛り付ける。

放射能汚染に関する報告

沢山のお客様からのお問い合わせ、有難う御座いました。放射線による牛乳に対する影響をお知らせします。

 まず、製品の放射能汚染検査は行っておりません。と申しますのは、当社と致しましても、食品の安全・安心の為に、自治体・学術検査機関・衛生検査機関が公表しておりますデータを毎日監視しておりますが、今のところ、大気中・土壌中・雨水の放射能測定値が震災前とほとんど変化しておりません。従って、乳牛に与える影響がないと考えております。

 また、牛乳中の放射能検査は、一般に行われる検査(ガイガーカウンター等)の検査では測定できないと聞いております。牛乳を検査できる分析機関も確認しておりますが、被災地の食品等の検査でかなり込み合っており、被災地優先と伺っております。

 北海道の環境が大きく変化した際には、検査も対応したいと考えております。

 当社製品は100%北海道産の生乳を原料としております。他県産の原料生乳が混入される事は有りません。

 放射線汚染稲わらにつきまして、自治体の調査が発表になりましたが、肉牛に飼料として与えた牧場が北海道に1件ありました。また、牛の移動ですが、肉牛と乳牛が移動した事実は確認されましたが、肉牛も乳牛も育成牛(搾乳が出来ない子牛))が移動し、秋には戻される予定と聞きました。牛乳にはなりませんのでご安心下さい。

 今後とも食の安全安心を提供する食品メーカーとして、監視をしていき、お客様のご愛顧に応えるべく努力してまいります。

新札幌乳業株式会社 品質保証室 照井例次

ブルーチーズのブランマンジェ・ダークチェリーのせ

ブルーチーズムースデザート暑い夏の夜にピッタリの大人のスイーツです

★材料★(このグラスで6個分)

ダークチェリー 4号缶 1個
砂糖 50g
赤ワイン 150ml
シナモンステック 1/2本

牛乳 150ml
ブルーチーズ 40g
水 150ml
砂糖 40g
ゼラチン 5g
生クリーム 100g
ヨーグルト 200g
はちみつ 20g

★作り方★

「ダークチェリー煮」
1、 缶詰めを開けて中身汁ごと鍋に入れて、砂糖と赤ワイン
シナモンを入れて、かき混ぜて沸騰するまで煮る。
2、 沸騰したら火をとめて、他の入れ物に移してぴったりラップ
をして粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

「ゼリー」
上記のシロップにゼラチンを1,5%入れて固めました。

「ブランマンジェ」  
1、 牛乳、ブルーチーズを手鍋で沸騰させて溶かす。
2、 水、砂糖を手鍋で沸騰させて、火をとめてふやかしておいたゼラチンを溶かす。
3、 生クリーム、ヨーグルト、はちみつをボウルに入れて、よくかき混ぜる。
4、 1、2、がじゅうぶん冷えたらまぜてこす。
5、 3、に4、を入れてまぜる。 お好きな型、器に流して冷やし固めて出来上がり。

Page 10 of 18« First...89101112...Last »

Return to page top